« 『検証・ハンセン病史』 熊本日日新聞社編 | トップページ | 『古歌の宇宙』櫟原 聰 著 不識書院 »

2014年4月30日 (水)

フウセンカズラ(英名 バルーンバイン)

昨夜、水につけておいたフウセンカズラの種播きをした。

曇り空でときどき雨が降っている。種播きにはうってつけかも知れない。

フウセンカズラの種子には、白いハートのマークが付いている。
小さな袋に入れて、毎年この種子を友人たちに差し上げる。
「ハートのマークが付いてるのよ」と、言うと、みんな喜ぶ。

盛夏から秋にかけて淡緑色の実をたくさん付ける。
紙風船に似たかわいい実が風に揺れているのを見ると
なんとも幸せな気分になる。
夏の暑い盛りにこのフウセンカズラは涼しさを運んでくれるようだ。
今年の夏もがんばろうね、と、わたしは、つぶやく。

« 『検証・ハンセン病史』 熊本日日新聞社編 | トップページ | 『古歌の宇宙』櫟原 聰 著 不識書院 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/56000361

この記事へのトラックバック一覧です: フウセンカズラ(英名 バルーンバイン):

« 『検証・ハンセン病史』 熊本日日新聞社編 | トップページ | 『古歌の宇宙』櫟原 聰 著 不識書院 »