« やまぼうしの花 | トップページ | 紅花栃の木の花 »

2014年5月15日 (木)

「香川進研究Ⅰ」地中海創刊六十周年記念

230ページほどの大冊が届いた。

創刊60周年を迎えた「地中海」の記念企画である。
香川進の人と作品について「地中海」の人々が?執筆している。
中には書き下ろしもあるが、今までの論考を再掲している。


そういえば、香川進についてあまり読み込んでいなくて、
わたしが知っている歌といったら、
  *花もてる夏樹の上をああ「時」がじいんじいんと過ぎてゆくなり
                                  『氷原』

くらいである。
この冊子は香川の人と作品について識るには恰好の書である。



月に10日ほどJRを利用している。
いつも行く前に読む本を用意するのだが、車中で読んだことが
あまりない。いつも車窓の風景を眺めている。
このところ、野茨の花が咲きはじめた山野。

« やまぼうしの花 | トップページ | 紅花栃の木の花 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/56201326

この記事へのトラックバック一覧です: 「香川進研究Ⅰ」地中海創刊六十周年記念:

« やまぼうしの花 | トップページ | 紅花栃の木の花 »