« 歌集『虫たちの宴』 木島  泉  ながらみ書房 | トップページ | ルッコラ、発芽 »

2014年10月23日 (木)

第18回 全九州短歌大会 日本歌人クラブ

平成26年10月22日、佐賀市の 「HOTEL グランデはがくれ」に於いて、

第18回全九州短歌大会が開催された。

出詠歌、903首。入賞作品は「佐賀県知事賞」をはじめ20首、他に選者賞、優秀賞、
佳作賞等。
 
 
   
   佐賀県知事賞
   描くなら黄のクレヨンの一色に足りる菜畑海までつづく    槙原 国恵さん


   日本歌人クラブ賞
   料金不足の付箋をつけて戻り来しはがきは二円の重みを背負ふ
                                        松尾美津子さん

      佐賀県議会議長賞
   夜の明けを待ちて賑わう競り市に砲弾のごとき鮪並びぬ   新城 研雄さん



      
当日は、平成26年度の日本歌人クラブ九州ブロックの優良歌集の表彰も行われた。

   優良歌集  『日月亭』  稲富 啓子さん   長崎県

   優良歌集  『紫雲英』  成吉 春恵さん   福岡県



講演は、三枝昻之氏の「短歌で楽しむ花子と白蓮」。
時宜を得た講演であり、二人の「心の花」の作品などに触れて語られた。

柳原燁子の『短歌研究』昭和20年10月号の香織戦死の歌、
歌集『地平線』のことなど、時間があればもっともっと聴きたかった。




遠く沖縄からの出席者も多数あり、会場が満席の盛会であった。
地元、佐賀の方々の行き届いたお世話に感激した秋の1日であった。
みなさま、お疲れさまでした。
 

« 歌集『虫たちの宴』 木島  泉  ながらみ書房 | トップページ | ルッコラ、発芽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/57765921

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回 全九州短歌大会 日本歌人クラブ:

« 歌集『虫たちの宴』 木島  泉  ながらみ書房 | トップページ | ルッコラ、発芽 »