« 『猫といっしょにいるだけで』 読了 | トップページ | 詩集 『夜話茶話』  吉貝甚蔵  書肆侃侃房 »

2014年11月12日 (水)

ミニコミ誌「読婦(どくふ)の友」 創刊準備号

本日の朝日新聞の朝刊、福岡版になつかしい顔が…目が釘付けになった。

そうか、そうだろうなぁ、と思いながら3段抜きの紹介記事を読んだ。

   
       福岡の本好きな女性が集まり、ミニコミ誌「読婦の友」の
       創刊準備を進めている。テーマに沿った本の紹介や本の
       話題が満載で「本屋に足を運ぶきっかけになれば」と話す。
       創刊準備号をつくり、22日まで福岡市を中心に開かれている
       「ブックオカ」のイベント参加店で無料配布している。




準備号のキャッチコピーは「はみだしちゃえば、と本がささやく」。

いいな、いいなと感嘆。


5人の女性が写真におさまっていたが、メンバーは8名。「読婦の友」代表は
書評家の和泉僚子さん。(写真では、後列中央の女性)
女性ばかりで構成されたこの「読婦の友」の今後に注目したい。



(それにしても、まだわたしは準備号を手にしていない。)



ともかく、エールを送ります。

和泉さんに、メンバーの活躍に、「読婦の友」のご発展に。

« 『猫といっしょにいるだけで』 読了 | トップページ | 詩集 『夜話茶話』  吉貝甚蔵  書肆侃侃房 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/57970383

この記事へのトラックバック一覧です: ミニコミ誌「読婦(どくふ)の友」 創刊準備号:

« 『猫といっしょにいるだけで』 読了 | トップページ | 詩集 『夜話茶話』  吉貝甚蔵  書肆侃侃房 »