« 飛梅(とびうめ)未だ0、5分咲き | トップページ | 『茜ときどき自転車』 岡田哲也  書肆山田 »

2015年1月22日 (木)

200回目の歌会

1998年からはじめた北九州での超結社の歌会が本日で200回になった。

生年も歌歴もてんでばらばらの人たちだが、よくぞここまで続いてきたものだ。

50歳の人がことし67歳。55歳の人は72歳になる。

10歳の子どもは、ことし27歳か。(10歳の子どもなど、はなから出席していないが…)




月に1度、北九州の八幡生涯学習センターで開いている。

題詠2首(題詠1首+自由題1首でも可)だが、皆さん好んで (?) 題詠を出される。

本日のお題は、「酒」。お正月の余韻もあってか、愉しい歌が多くあった。



           とつておきの琉球泡盛「夢航海」美酒に酔ふのもこよひ許して

     お目当ての路地に入りゆく酒客われ酒旗はためけば小走りの足

                                     miyoko



虚構の2首です、なんて、言訳はしませ〜ん。


« 飛梅(とびうめ)未だ0、5分咲き | トップページ | 『茜ときどき自転車』 岡田哲也  書肆山田 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/58669594

この記事へのトラックバック一覧です: 200回目の歌会:

« 飛梅(とびうめ)未だ0、5分咲き | トップページ | 『茜ときどき自転車』 岡田哲也  書肆山田 »