« 映画「悼む人」  監督 堤幸彦 | トップページ | 俳誌 『六分儀』 №11 2015年2月22日発行  »

2015年2月23日 (月)

詩誌 「鷭」〈Ban〉 4号・5号

堀田孝一・龍秀美の二人誌の「鷭」を頂いた。

一昨日の「琅玕忌」の懇親会の席上でのことである。

斜め前に座っていた女性が龍さんだった。

「龍秀美」のことは、詩を作らないわたしでも、そのお名前は存じあげていた。

「H氏賞」の受賞者であり、キャリアウーマンのイメージでわたしの中の「龍秀美」は、

大きな存在であった。

人と人との巡り合わせは不思議である。

まさか、熊本でお目にかかれるとは…

それも、これも、石田比呂志の取り持つ縁といえる。






        義母(はは)の言う     ◆龍 秀美



    草コロシは原爆ばい
    原爆の落ちて敗けてから
    草コロシばするようになったけん

    原爆は身体に悪かばってん
    草コロシも身体に悪か

    原爆のあったけん草コロシも
    するようになって
    そん前は米がとれてもとれんでも
    とにかく働くばっかりで
    百姓はもうからんでも働くごとなっとった

    草コロシば撒くようになって
    ホンに楽になって
    敗けてから楽になって

    そやけん
    草コロシは原爆たい
                     
                   *草コロシ=除草剤 






「鷭」5号、2014年11月23日発行より引用した。

龍さん、また、いつか、どこかで、お会いしましょう。

新しい結婚の形態?についてもお話、お聞きしたいものです。

 

    

« 映画「悼む人」  監督 堤幸彦 | トップページ | 俳誌 『六分儀』 №11 2015年2月22日発行  »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で150ページくらい。全国に約180人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/59036415

この記事へのトラックバック一覧です: 詩誌 「鷭」〈Ban〉 4号・5号:

« 映画「悼む人」  監督 堤幸彦 | トップページ | 俳誌 『六分儀』 №11 2015年2月22日発行  »