« こぶし(辛夷)の花 | トップページ | 福岡県西方沖地震、きよう10年 »

2015年3月19日 (木)

みつまた(三椏)の花

みつまたの花が咲いていた。

雨に濡れ咲いていた淡い黄色の花。

よく見ると細い筒状の花が固まって、球形をなし、下を向いて咲いている。

細い雨に濡れていたのは、なんとも風情があった。


cat  cat

春の陽ざしのなかでは、黄色の花がことに目につく。

菜の花・蒲公英・連翹、そして、山茱萸(さんしゅゆ)の花など。



一昨日は、百道(ももち)まで行ったが、福岡タワーの近くのお店にミモザの

花が、切り花として売られていた。買おうとしてかろうじて思いとどまったのは、

自宅へ直帰できず、あとの時間のことを考えると買うことができなかった。

ミモザの花を買えなかったのは、かえすがえすも残念でならない。



わがやの玄関には、今はフリージアの花が飾られている。
わたしの部屋には、昨日摘んで帰った菜の花が…。
菜の花って、水を沢山吸い上げ、まっすぐ伸びる。




黄色の花を見ていると、元気になれそうな。


明日はどんな花に巡り会えるやら…

« こぶし(辛夷)の花 | トップページ | 福岡県西方沖地震、きよう10年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/59328449

この記事へのトラックバック一覧です: みつまた(三椏)の花:

« こぶし(辛夷)の花 | トップページ | 福岡県西方沖地震、きよう10年 »