« 3月去る | トップページ | 「花発多風雨」 »

2015年4月 1日 (水)

木(こ)の芽雨

春、木の芽どきに降る雨を「木の芽雨(このめあめ)」と呼ぶ。

今日は朝から雨、雨の1日だった。

銀杏の枝には萌黄のいろがほつほつと見える。

すでに辛夷(こぶし)は、若緑の葉をつけていた。

昨秋、S さんから頂いた「ほととぎす」の新芽が出ている。

さくらの花が雨に濡れていた。


 
       桜ばないのち一ぱいに咲くからに生命(いのち)を
       かけてわが眺めたり
                           岡本かの子




「生命(いのち)」をかけて、こころざすこと。
容易いようでいて、なかなか難い。

4月はなんとしても、身辺を整えて、ガンバラなければ…

« 3月去る | トップページ | 「花発多風雨」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/59486782

この記事へのトラックバック一覧です: 木(こ)の芽雨:

« 3月去る | トップページ | 「花発多風雨」 »