« 楝(おうち)の花が咲いていた | トップページ | スモークツリー(煙の木・霞の木) »

2015年5月22日 (金)

「春の散策 in 中央区」 野村望東尼の平尾山荘を訪ねて、他。

快晴の本日は、春日教室の仲間12名での「春の散策」の1日であった。

S さん、T さんの綿密な計画のもとに進められた行程は以下の通り。


      10時 野村望東尼の平尾山荘

      11時 松風園(平尾庭園)

      12時 AGORA(山の上ホテル) ランチ

      13時30分 福岡市植物園散策



      
昨日、望東尼の資料作りをして用意したのだが、Sさんも資料を持参してくれた。
この前向きの姿勢、善きかな。



福岡に住んでいて、「野村望東尼」も「平尾山荘」も知らないひとが、いないでもない。
そんなかたたちも今日は少し、歌と歴史の勉強ができただろうか。


平尾山荘の山荘まわりには水が打たれ、お部屋も綺麗だった。
2畳の部屋が2間もあり、「ここに勤皇の志士を匿ったのかねぇ」などと、
とりとめのない話をしながら見学。


山荘の裏手には野いちごが沢山実をつけていた。
蕺草の白い十字の花が広い庭のあちこちに咲いていた。
姫女菀がはびこっているのが気にはなったが…



松風園は高台の広大な土地。田中丸家の邸宅跡である。
お庭の、伊呂波楓の若緑が5月の陽に輝いていた。
ちょうど訪れた時は、結婚写真の前撮りが行われていた。



茶室などを見学、ここの案内説明してくれた係のかたは博識豊かで
みなさん、頷きながらお話に聴き入った。




山の上ホテル(AGORA)の食事は、大満足のひとこと。
皆さん、よく食べ、よく喋った。
見廻すと、若い女性たちが多いのも好評ゆえだろう。



展望が良く、福岡タワーやヤフオクドームがすぐ近くに見える。
これだと、8月の大濠公園で行われる「西日本花火大会」の鑑賞特別プランを
予約募集しているのもむべなるかなと思う。
ゆったりとレストランから堪能できそう…




午後は福岡市植物園へ。
薔薇園はまだまだ花が咲き誇っていた。


「定家蔓」の白い花に目がとまり、「柏葉紫陽花」の花に見入った。





皆さん、お疲れさまでした。
たのしい1日でした。cat

    

« 楝(おうち)の花が咲いていた | トップページ | スモークツリー(煙の木・霞の木) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/60095542

この記事へのトラックバック一覧です: 「春の散策 in 中央区」 野村望東尼の平尾山荘を訪ねて、他。:

« 楝(おうち)の花が咲いていた | トップページ | スモークツリー(煙の木・霞の木) »