« 『野村望東尼』 小河扶希子  西日本新聞社 | トップページ | 多事多端(2) »

2015年5月27日 (水)

多事多端

昨日は、春日の教室だった。

コミュニティバスに乗り遅れ、西鉄バスで「ちくし台」まで行き、あとは徒歩。



夕方は、1時間ほど電話での会話。

みんな何か重荷を背負って生きている。

ひとを救う力はないのだが、話は聞いてあげることができる。

それが今のわたしに出来る精一杯の誠実(?)の証。




身辺の落ち着かない日が続く。

明日は北九州、明後日は香椎。

週末、月末と重なり、なんだかバタバタと過ごしている。




でも、今日は朝いちばんに大きな敷パッドを洗った。

このお天気で乾いてくれるだろう。

そして、夕焼けをたのしみにしていよう。

« 『野村望東尼』 小河扶希子  西日本新聞社 | トップページ | 多事多端(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/60151453

この記事へのトラックバック一覧です: 多事多端:

« 『野村望東尼』 小河扶希子  西日本新聞社 | トップページ | 多事多端(2) »