« 歌集『モーヴ色のあめふる』 佐藤弓生  書肆侃侃房 | トップページ | 佐竹游歌集『草笛』批評特集  「八雁」2015年7月号 »

2015年7月14日 (火)

飾り山 JR博多駅の博多口

飾り山を見に行った。

市内に14ヶ所飾られているがそのなかの一つの飾り山笠。

表は関ヶ原長政武勲の誉で、黒田長政の厳めしい人形が…

人形師は生野四郎氏。

「見送り」と呼ばれる裏側は、長谷川町子原作の「サザエさん」だった。

こちらの人形師は宗田智幸氏。


表・裏側ともに飾り山笠の前には、ベンチが沢山並べられていて、皆さん、

そこに座って眺めたり、前の方まで行き、写真を撮っていた。幼い子どもが

「サザエさん」の飾り山を写生していた。



JRは博多駅は普段と違って大変な人出。

どこからこんなに人が集まってくるのだろうかと思った。



明日の早朝4時59分は博多祇園山笠のフィナーレの「追い山」である。


        さぁ、明日の早朝は追い山だ ! ! !


« 歌集『モーヴ色のあめふる』 佐藤弓生  書肆侃侃房 | トップページ | 佐竹游歌集『草笛』批評特集  「八雁」2015年7月号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/60734584

この記事へのトラックバック一覧です: 飾り山 JR博多駅の博多口:

« 歌集『モーヴ色のあめふる』 佐藤弓生  書肆侃侃房 | トップページ | 佐竹游歌集『草笛』批評特集  「八雁」2015年7月号 »