« 『奥の細道をゆく』 KTC中央出版 | トップページ | 「家族のうた」 加藤 治郎  ふらんす堂 »

2015年8月 7日 (金)

暑気払いをしませう

本来の「暑気払い」の意味は…なんて、固いことは抜きにして、ともかく

「飲みませう」ということで、アサヒビール園に行った。

本日は金曜日ということもあって予約がとりにくかった、らしい。

沢山の人たちが来ていた。ジンギスカンの煙がもうもうとたち、みんな

生ピールを飲むは、飲むは。

よく食べ、よく飲み、よく喋った。


最後には、病気自慢や薬の話になるのは何なんだろう。

W さんは、東北に3泊4日の旅をして2日目からは、痛風で足が痛くなり、
車椅子を使って日程をこなしたそうだ。
(「九州に帰れよ」と言われなかった)のが、不思議。


わたしよりずっとずっと歳下なのに、なんたること。


S さんは、やおら薬を取り出すし…

さすがに、若い Kさん(女性)が「文学の話をしませう、よ」 と、言ったのが
可笑しかった。



愉しいひとときだった。


有意義な?暑気払いだった。

« 『奥の細道をゆく』 KTC中央出版 | トップページ | 「家族のうた」 加藤 治郎  ふらんす堂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/61074591

この記事へのトラックバック一覧です: 暑気払いをしませう:

« 『奥の細道をゆく』 KTC中央出版 | トップページ | 「家族のうた」 加藤 治郎  ふらんす堂 »