« 『近代短歌の範型』 大辻隆弘 六花書林 | トップページ | 有明の月 »

2015年10月27日 (火)

「今日が一番若く、新しい…」

すてきなメールをいただいた。

画廊カフェ「銀の時計」のママさんから。

短歌をなさっていたかたで、ママさんになって3年目。




      「今日が一番若く、新しい」とわが身に言い聞かせつつ励みます。





と、書かれていた。

なかなかお店に行く機会がなかったのだが、昨日テレビに出ていた。

生き生きとしてママ業に励んでいるのを拝見して、うれしくなったのでメールを

したら、返事が来た。

ちなみに場所は北九州市小倉北区室町。そのカフェで時々イベントも

しているようなので、お近くに行かれたかたは立ち寄ってみられたらいかがでしょう。






cat     cat

ガーデンシクラメンを 7 株と、ビオラを 6 株植えた。

ガーデンシクラメンは真っ赤なのにした。

朝、目が覚めたらこのかわいい花たちにいちばんにあいさつしょう。

« 『近代短歌の範型』 大辻隆弘 六花書林 | トップページ | 有明の月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/62245301

この記事へのトラックバック一覧です: 「今日が一番若く、新しい…」:

« 『近代短歌の範型』 大辻隆弘 六花書林 | トップページ | 有明の月 »