« 『御馳走帖』 内田百閒 著  中公文庫 | トップページ | 『香川景樹と近代歌人』 さいかち真 著 »

2015年11月12日 (木)

おやつ(間食)

百閒先生の『御馳走帖』を持ち歩いて読んでいたためか、このところ<食>の

ことが頭をよぎる。

<食>といっても「おやつ」。

おやつが美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまい、夕食がはいらない。







9日の月曜日のおやつは、「鎌倉わらびもち」だった。


お弁当箱になりそうなすてきな竹製の箱に入っていた。

本わらび粉をつかい、手作りのわらび餅に深煎りした黄粉を合わせている。

U さんからの頂きもの。もっちりとして甘味もほどほどのわらびもちだった。






10日の火曜日は、宗像大社の「大社饅頭」。


「大社饅頭美味しいよね、帰りに買って帰ろうね。」と、7日に大社で話していたのに、

車を待たせていたので買いそびれてしまった。

その買いそびれた「大社饅頭」は、S さんからの差し入れ ? 。

北海道特産の大納言のつぶし餡にくるみを刻み込んでいる。風味がとてもいい。

宗像大社に行ったら是非お土産に。



そして、今日は、K さん自家製の「干し柿」。


今年は柿の生り年みたいで沢山干し柿を作った K さんから 20個ばかり

頂いた。柔らかさと甘さがミックスしてとても美味しい。

柿を剥いて、干して、たいへんな作業だったことを思いつつ味わった。








1日中家にいると、たのしみはおやつ。

10時・3時としっかりおやつの時間を確保している。

家でおやつを食べるのはもっぱらわたしだけなので、

ついつい食べ過ぎてしまうようだ。

« 『御馳走帖』 内田百閒 著  中公文庫 | トップページ | 『香川景樹と近代歌人』 さいかち真 著 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/62483851

この記事へのトラックバック一覧です: おやつ(間食):

« 『御馳走帖』 内田百閒 著  中公文庫 | トップページ | 『香川景樹と近代歌人』 さいかち真 著 »