« 銀杏並木の黄葉 | トップページ | 朝のこない夜はない »

2015年12月13日 (日)

「又吉直樹 神の島を行く」 RKBテレビ

福岡県の沖ノ島、いまもなお女人禁制の島である。

沖ノ島には沖津宮があり、「田心姫神(たごりひめのかみ)」が祀られている。

一木一草持ち出してはならぬ島である。



そこへ又吉直樹が海で禊をして島へ入る。

島の原生林の奥深く、聖域の「黄金谷」があり、巨大な大岩が…

その大岩を又吉は攀じ登り、玄界灘を眺めていた。

原生林を撮したカメラアングルも美しかったが、あの大岩の上の又吉を

どうやって撮したのかと…(そうか、ドローンの空撮?)




古代ペルシャと沖ノ島には、ひとすじの道が…

直木賞作家の西加奈子も出演。




この沖ノ島が世界遺産に登録されたら、宗像大社もあの周辺もきっと

観光客がたくさん訪れることだろう。







cat     cat

情緒不安定(笑)のために、家籠り。
ホントは外に出掛けるほうがいいのかも…


明日はまた八女へ。
来週は3日連チャンでお出掛けが続くので、
やはり体力温存をしていた方が良かったのだと思いたい。



あ、油井さんがヒューストンに戻ってきたのだった。
お帰りなさい。お疲れさまでした。

油井さんって、歌人の誰かに似てる ? ?






« 銀杏並木の黄葉 | トップページ | 朝のこない夜はない »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/62953842

この記事へのトラックバック一覧です: 「又吉直樹 神の島を行く」 RKBテレビ:

« 銀杏並木の黄葉 | トップページ | 朝のこない夜はない »