« お絵描き虫(エカキムシ・ハモグリバエ) | トップページ | 映画「お父さんと伊藤さん」  »

2016年10月 7日 (金)

ホトトギスの花

ホトトギスの花をいただいた。

ホトトギスの花をわたしが好きなことを知っていて、教室に持って来て

くださったのだ。




ホトトギスは東アジアに19種類が分布しており、うち10種類は日本固有の

種類らしい。花びらの斑点模様が野鳥のホトトギスの羽毛に似ていることから

ホトトギスと命名された、とか。漢字で書けば杜鵑草・時鳥草などと書く。

花の色は、むらさきが一般的であるが、白色やピンクもあるそうな。





ホトトギスの苗を昨年いただいたので、大事に大事に育てていた。しかし、

マンションの大規模改修工事のために、プランターも大きな鉢も処分した。

今年の7月に工事会社のコンテナで持って行って貰ったのだ。

秋には咲くのにと、泣く泣く惜しんだが……





そういえば、苗をいただく前にも、鉢に少しは育てていた。

     

           ほどのよき斑(はだら)まうけしほととぎす花咲き初むるを玄関に置く

                     『暦日』(平成24年 角川書店) miyoko






cat      cat

たべものの話題3つ。

銀座若菜のお漬物をいただいた。

赤カブのお漬物が歯触りがさりさりとしていて美味しかった。

そして、「なごり柿」という名前のお漬物は大根と柿を酢漬けしている。

柿のお漬物って、はじめて食べたがお取り寄せしたいくらいの一品だった。

美味しいといえば、「焼いもパン」。

ヤマザキからも出ているが、フジパンの「焼いもパン」は、種子島産の

安納芋を使っていて、このパンをレンジで温めて食べるといっそう美味。

これから寒くなる季節にはもってこいだ。


西鉄千早駅近くにある「Ark・en・ciel」の焼菓子のダックワーズが美味しい。

チョコ・抹茶などのダックワーズの焼菓子もあり、いずれも上品な味。

香椎の教室が8年目に入ったので、お祝にいただいた。




                                                  みなさん、ありがとうございました。

« お絵描き虫(エカキムシ・ハモグリバエ) | トップページ | 映画「お父さんと伊藤さん」  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/67840836

この記事へのトラックバック一覧です: ホトトギスの花:

« お絵描き虫(エカキムシ・ハモグリバエ) | トップページ | 映画「お父さんと伊藤さん」  »