« 映画「沈黙ーサイレンス」 原作 遠藤周作 | トップページ | 歌集『一心の青』 寺島博子  角川書店 »

2017年1月30日 (月)

『イラストで楽しむ 日本の七十二候』 中経の文庫

日本には一年を24等分した二十四節気と72等分した七十二候

という季節があります。




この書は、二十四節気を浮世絵で、七十二候はイラストで

描かれています。

偶々書店で目に止まり、購入しました。

俳句をなさっているかたにはお勧めの書ですが、俳句をなさらないかたにも

季節感を知ることができ、味わっていただけます。





春の章は、立春から始まり、「東風解凍(とうふうこおりとく)」・

「黄鶯睍睆(うぐいすなく)」・「魚上氷(うおこおりにのぼる)」と続きます。


本日は1月30日なので、この書では七十二候の最後にあたります。

「鶏始乳(にわとりはじめてとやになく)」で、「鶏が卵を産み始める」という

意味らしいです。春の訪れを感じた鶏が、卵を産み始めるころ。

1月30日より2月3日ごろにあたります。




そういえば、本日の東京の気温は18度とか……

春も、もうすぐ、ですね。




                           

                  イラスト 森松輝夫 

                  カバー浮世絵 PPA/アフロ

                  カバーデザイン 矢部あずさ

                                676円+税


« 映画「沈黙ーサイレンス」 原作 遠藤周作 | トップページ | 歌集『一心の青』 寺島博子  角川書店 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/69422743

この記事へのトラックバック一覧です: 『イラストで楽しむ 日本の七十二候』 中経の文庫:

« 映画「沈黙ーサイレンス」 原作 遠藤周作 | トップページ | 歌集『一心の青』 寺島博子  角川書店 »