« ⑤ 9年後完成?の、サグラダ・ファミリアへ | トップページ | ⑦ 「ひまはりのアンダルシアはとほけれど…… »

2017年5月19日 (金)

⑥ モンセラット(のこぎり山)

バルセロナの北西約10キロの位置。

カタルーニャのキリスト教の聖地ともいわれ、多くの巡礼者が

訪れるらしい。

奇岩が連なる不思議な風景が広がる。

モンセラットとは、ギザギザな山という意味で、のこぎり山とも呼ばれるとか。

サンタマリア修道院の入口には「SiIence 沈黙」と日本語の表示があった。

            「え、映画の沈黙のこと?」

            「わたし、あの映画観たわよ」

            「遠藤周作の『沈黙』?」


なんて、銘々勝手なお喋りしていたら、ここから先は「沈黙しなさい」という

注意書きであった。教会堂の中ではお喋りをせず、静かに見学すること。






途中、蝋燭台があり、綺麗な色の蝋燭がたくさん点っている。

2ユーロ出して白い蝋燭を買い、蝋燭台に灯した。

蝋燭の色が白、赤、緑などあり、お願いすることによって色が違う。

ちなみに白はオール(すべてに効く?とか)






教会堂のマリア様は、透明なケースに覆われているので、お祈りをする

時には小さな穴よりお出しになられている手に触れてお祈りすること。

お願いを叶えてくださるが、一つだけということであった。






           マリア様の御手に触れながらお願いをするのはいいが、

           「南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏」って云ったらいけんよ、

           と、愚息が横でからかう。






わたしは一つだけお願いをした。

お願いが叶ったら、お礼参りに来て、また、お願いをして帰ったらいいって。

そのお願いが叶ったら、また、お礼まいりに来て、お願いをする……

キリがないね、(笑)


このモンセラットは、1236メートルの高地なので、絶景が広がる。

登山電車は山の中腹にあるモンセラット駅まで登ってくる。

しかし、あの急勾配は怖くないのかしら。

バスで登って来ても谷底に落ちそうで、肝を冷やしたけど。

« ⑤ 9年後完成?の、サグラダ・ファミリアへ | トップページ | ⑦ 「ひまはりのアンダルシアはとほけれど…… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/70603842

この記事へのトラックバック一覧です: ⑥ モンセラット(のこぎり山):

« ⑤ 9年後完成?の、サグラダ・ファミリアへ | トップページ | ⑦ 「ひまはりのアンダルシアはとほけれど…… »