« 「六花(とっておきの詩歌)」 VOL.2 六花書林 | トップページ | 『酔風船 Q氏のいたずら日記』 千々和久幸 ながらみ書房 »

2017年11月19日 (日)

英彦山へ紅葉狩り

英彦山へ行った。

英彦山に登ったのではなく、英彦山神宮まで紅葉狩りへ。

もう紅葉も終りではないかと案じられたが、どうしてどうして、しっかり

観賞できた。


スロープカーに乗って神宮まで。(花駅から神駅まで)

この乗り物ははじめてだったけど、なかなか快適。紅葉のなかを7分くらい

かけての乗車。

英彦山は、日本三大修験山に数えられる霊峰らしい。

本日の温度は零度という予報に完全装備して出掛けたが、思ったより暖か

だった。

雲間から太陽が出て、紅葉がいっそう鮮やかに映える。

下りのスロープカーで思い出したのは鷹女の句。

         
         この樹登らば鬼女となるべし夕紅葉     三橋 鷹女










「鬼女」となるのはやめて、おとなしく帰ってくる。

神宮で買った ?  午年のお守り。

4時間の逢瀬(笑)のために、某日に飛行機で来る「あなた」にあげるつ・も・り。

« 「六花(とっておきの詩歌)」 VOL.2 六花書林 | トップページ | 『酔風船 Q氏のいたずら日記』 千々和久幸 ながらみ書房 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/72256404

この記事へのトラックバック一覧です: 英彦山へ紅葉狩り:

« 「六花(とっておきの詩歌)」 VOL.2 六花書林 | トップページ | 『酔風船 Q氏のいたずら日記』 千々和久幸 ながらみ書房 »