« 不思議な縁(えにし) | トップページ | 暑気払い »

2018年7月23日 (月)

念力のゆるめば死ぬる大暑かな    村上鬼城

セミの成虫の寿命は1週間、ではなかった。

7月11日に初蝉の鳴き声を聞いて、今日は23日。

今朝もジイ、ジイと大合唱である。

街のなかの住まいとはいえ、近くのビール園の木々や街路樹で

鳴いているようだ。

セミは暑さに弱く、ストレスにも弱いらしい。

それで、昼間は鳴かないんだ、ね。(念力を使い果さないように。)


土用の丑の日にうなぎは食べなかった。

かわりにことしは、頂き物の、久喜の「うなぎおこわ」を食した。

うなぎの蒲焼きを「おこわ」にのせて、押し寿司風にしたもの。

それほど大きくはないのだが、「おこわ」なので2つも食べたら

おなか一杯。





そういえば、このところお米が減らない。

朝、2合炊いてお弁当を1つ作って、夕ごはんを食べても余る。

4月の健康診断以後、食生活を見直したことにもよるけど、2キロの体重減。

まぁ、いつまで続くことやら。(リバウンドがコワイ(笑))

        わが晩年などと気取りてあぁ暑し     池田 澄子

                           『思ってます』 より




cat          cat

P・M  9:00    なんだか月が赤く見える。

        見ていて怖くなった。

        この赤さはなんなの ?

                 酔ってはいない筈なんだけど……

« 不思議な縁(えにし) | トップページ | 暑気払い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/73908062

この記事へのトラックバック一覧です: 念力のゆるめば死ぬる大暑かな    村上鬼城:

« 不思議な縁(えにし) | トップページ | 暑気払い »