« 念力のゆるめば死ぬる大暑かな    村上鬼城 | トップページ | 歌集『午後四時の蟬』 竹内 文子  砂子屋書房 »

2018年7月24日 (火)

暑気払い

陽だまり短歌会が終わって。暑気払いということで

皆さんと飲み会。

暑いので、コミュニティバスで移動。

お寿司屋さんでの会食。


Sさんが事情あって欠席だったため、飲み方もおのずと

冴えない ?     わたしは生ビール1杯しか飲めなかった。



でも、みなさんとの団欒はすこぶる楽しいものであった。

「オレオレ電話」の撃退法や、同窓会のあれこれなど、年齢にふさわしい(笑)

話で、盛り上がった。

同窓会は「女性は幸せな人が出席し、男性は夢を求めて出席する。」には

なるほど、なるほどと納得。


お寿司屋さんのコース料理は、一品一品丁寧で洒落ていて、

何より美味しかった。


そうそう本日は、竹内文子さんの第四歌集『午後四時の蟬』(砂子屋書房)を

教材にした。

この人の歌は実にいい。皆さん、こんな歌が詠みたいと声を揃えて

言っていた。

この歌集のことは、明日にでも改めて紹介したい。

« 念力のゆるめば死ぬる大暑かな    村上鬼城 | トップページ | 歌集『午後四時の蟬』 竹内 文子  砂子屋書房 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2032066/73915047

この記事へのトラックバック一覧です: 暑気払い:

« 念力のゆるめば死ぬる大暑かな    村上鬼城 | トップページ | 歌集『午後四時の蟬』 竹内 文子  砂子屋書房 »