« 『俳句』 2018年12月号 角川書店 | トップページ | 「紙博in福岡」 会場・南近代ビル貸会議室3Fへ »

2018年12月15日 (土)

熊蟄穴(くまあなにこもる)

病みあがりのからだとこころに仰いだ夜空には

上弦の月が…

月の右下 ?  に見えるのは火星であろうか。

明日はどうしても行きたいところがあり、隔離生活(笑)にピリオドを。



それにしても、世間は相変わらず騒騒しい。

タフでないと生きてゆけない。

« 『俳句』 2018年12月号 角川書店 | トップページ | 「紙博in福岡」 会場・南近代ビル貸会議室3Fへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊蟄穴(くまあなにこもる):

« 『俳句』 2018年12月号 角川書店 | トップページ | 「紙博in福岡」 会場・南近代ビル貸会議室3Fへ »