« 『猫の客』 平出 隆  河出文庫 | トップページ | 『佐藤佐太郎』 大辻隆弘  笠間書院 »

2019年2月 7日 (木)

季節の便り⑲ 啓翁桜とHeLLo Kitty

花屋さんで見かけた「啓翁桜」を買ってきた。

この桜は昭和5年、久留米で誕生したらしい。

1月から2月の寒い時期に咲くべく研究を重ねて、今では切り花として

花屋さんに売られている。


明日は義母の月命日。

明るい花をせめて遺影の前にと思って選んだ啓翁桜である。

まだツボミだけど、きっと咲いてくれるだろう。



在宅している時は4時10分を過ぎるとそわそわする。

キティ新幹線が、博多駅から下ってきて、わがやの彼方の高架橋を

通り過ぎる。南福岡駅の操車場に帰ってゆくのだろう。

今日も眺めた。

あっというまに通り過ぎていくけど、リボンをモチーフにしたピンク・ピンクの

外装が華やかでカワイイ。


きさらぎの雨は、朝から降り続いている。

« 『猫の客』 平出 隆  河出文庫 | トップページ | 『佐藤佐太郎』 大辻隆弘  笠間書院 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節の便り⑲ 啓翁桜とHeLLo Kitty:

« 『猫の客』 平出 隆  河出文庫 | トップページ | 『佐藤佐太郎』 大辻隆弘  笠間書院 »