« 『短歌往来』2019年6月号 ながらみ書房 | トップページ | 第五五回 久留米短歌大会 終了・御礼 »

2019年5月22日 (水)

季節の便り (26)ミニトマト成長中

2本植えているミニトマトがとうとうベランダの手摺りの高さより伸びてしまった。

 

カワイイ実をつけているので数えてみたら、Aは16個、Bは15個ついていた。

Aの方は花の塊りが9個、Bは11個あり、1塊りに実になるのが7・8個とすると150個くらいは収穫できそう。

昨年も200個ほど収穫したので、まぁまぁの感じ。

朝夕の水遣りを怠りなくしないと、萎れてしまう。

 

ゴーヤーの蔓も伸びはじめ、ネットをすでに張っているので、毎朝その蔓の水先案内人みたいなことをしている。ほどよくバランス良くネットを覆ってくれると、リビングの日除けにもなる。(今年は3本苗を植えた。そのうち朝顔も蔓を伸ばしてくれるだろう。朝顔は去年の種から。)

 

昨日、辻仁成の『愛情漂流』を買うため丸善に行ったらまだ入荷していなかった。

来週くらいになるとか。(24日発売とあとで知った。)早くドロドロした(笑)のを読みたい。

 

 

 

« 『短歌往来』2019年6月号 ながらみ書房 | トップページ | 第五五回 久留米短歌大会 終了・御礼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事