« 季節の便り(46)夕顔の花 | トップページ | 「白馬のゆくえ」 久留米市美術館 »

2020年7月12日 (日)

『月の光』岡井隆詩集 砂子屋書房

        現代短歌の巨匠岡井隆が、

        言葉の魔術師の本領を発揮し、

        新たな詩の領域に挑戦する、

        画期的な作品集。

                 帯文より

 

逝去された岡井隆さんの第一詩集『月の光』のなかから好きな詩を1篇

哀悼の思いを込めて紹介いたします。

 

             風の力で

         あなたの今のこころをことばにして下さい

         昨日のそらをもう一度みせて下さい

         こどもの時のあの黄昏の風の力で

         わたしの欲望をやはらげて下さい

 

 

         詩集『月の光』解説   小池 光

           限定500部の内第 315番

          1997年11月20日 初版発行

             定価 2500円+税

 

 

                    2020712

 

« 季節の便り(46)夕顔の花 | トップページ | 「白馬のゆくえ」 久留米市美術館 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事