« 目覚めるといつも私が居て遺憾  池田澄子 | トップページ | 読み残したる部分にはよみ終へし頁を照らす月光がある     岡井隆 »

2020年9月 9日 (水)

映画「ひまわり」50周年HDレストア版

第二次大戦後のイタリア。

戦争へ出征し、帰還しない夫・アントニオ(マストロヤンニ)の消息を確かめるために

ソ連へ赴く妻・ジョバンナ(ソフィア・ローレン)。

消息不明の夫だが生きていると信じている。

第二次世界大戦での、戦争によって引き裂かれた男女・夫婦の愛を描いている。

 

ロシアの広大な平野に地平線まで広がるひまわり畑。

ものがなしい旋律のテーマ曲。

(ひまわりの花ってホントは明るいイメージなのだが、

 このテーマ曲が流れると涙が出てしまう。)

 

ようやく探しあてた夫だったが、極寒の地で救ってくれた人と新しい家庭を築いていた。

その衝撃・悲しみ。

 

この映画は1970年製作、当時とても評判だったので観ていたと思うのだが、

改めて50周年版として観ることができて懐かしかった。

観客も多く、どちらかといえば高齢のかたが多かったような……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 目覚めるといつも私が居て遺憾  池田澄子 | トップページ | 読み残したる部分にはよみ終へし頁を照らす月光がある     岡井隆 »

映画・テレビ」カテゴリの記事